CITROEN DS BBS

172190
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

CGclub SACHIO

2018/05/21 (Mon) 06:01:34

天城で行われた集まりのお誘い頂きましたので参加してきました。
天候もよく、清々しい一日でした。
新旧、内外問わず色んな車が集まり、とっても楽しかった(^^)
目の保養させて頂きました。

シトロエン関係では
名古屋赤黒2CVさん
S田@GSAさん
Tい@DSさん
t居m@TAさん
knd@TAさん
など。
私たち老人グループは長老Kirokuさん中心にまったりおしゃべり(^^;
最後に全員でt居mさんとkndさんの2台のTAを扇形に並べ記念撮影。
同型、色違いのTA2台並ぶのは全国的にも珍しい!!
両車にかかわりお世話になっている私はなんという果報者でしょうか。。

DSレストア SACHIO

2018/05/15 (Tue) 05:48:27

Yさんのところへ嫁ぐDS、鋭意機関作業中。
以前の作業で問題アリ!部分をひとつひとつ洗い出し。
ハイドロ関係はHPのOH(mynさんよろしく!です)、延伸ガバナー、クラッチリエンゲージメントOHなどの作業。スフィア類全て交換、プーリー新、Sラックブッシュ交換、タイヤ新、ホイール塗装、ベルト新、ホース新等々。
予定よりかなり作業が増え、さらに不足部品海外発注も行っております。
時間は掛かりますが、診たものを観なかったことにはできないし、遠方へ嫁いだ後、受け継ぐメカさんたちにも恥ずかしくない作業を心がけております。

Re: DSレストア SACHIO

2018/05/17 (Thu) 05:33:57

HPのOHで、mynさんとこへ届けに行く途中TELが。カントクさんとすれ違ったみたい(^^)

世の中狭い!

Re: DSレストア - カントク

2018/05/17 (Thu) 07:24:57

精進湖道路を上りかけてすぐに、見慣れた白ルーフのADバンが・・・

こちらは数台の列の3番目あたりをひっそりと走っていました。(ムルで)
身延経由で南下しようか迷ったのですが、朝霧経由で行きました。

静岡も少しは近くなりました。(少しだけね)

また何処かで。(^Д^)

Traction SACHIO

2018/05/08 (Tue) 05:37:31

KNDさんの11CV2号機、ようやく車検取得。数十年ぶりに路上復帰!めでたい!!

まだ、行いたい作業あるんだけどね。まぁぼちぼちと。

やっと・・・ SACHIO

2018/05/08 (Tue) 05:35:37

YさまのDS23IE、やっと板金屋さんの骨格新品交換及び補修完了。
昨日工場へ持って帰れました。遅くなりすみませんでした。
これから機関関係の作業に入ります。

委託販売 SACHIO

2018/04/24 (Tue) 05:46:43

シトロエンVISA色ベージュ。
某シトロエン専門店にて輸入。国内ではワンオーナーで、
新車当時日本へ輸入された4発ではなく、2CVベースのフラットツインです。
車庫保管で、イベント等のみに乗られてきました。
とっても綺麗!価格応談(格安)
ご興味ある方いらっしゃいましたら直メールください。
車両は長野県にあります。

修理は推理 SACHIO

2018/04/14 (Sat) 06:00:38

ガス欠後、調子崩したGS、キャブゴミ詰まり?で、キャブ掃除。調子取り戻す。これは修理している人間なら常識。推理でも何でも無し。ついでにエアクリーナーステー崩壊も見つけステー作製。

DS、高速で息継ぎ、ということで試走。たしかに・・・で、まずキャブ掃除。電気チェック。で試走。症状変わらず・・・
この個体は電磁燃料ポンプ着いていたので、1分間にどの位燃料吐出しているか確認。少ない・・・燃料ポンプへたり?ポンプ交換か?いやいやその前にポンプ自身(だけ)の吐出量を計ろうということで別の携行缶から吐出量チェック。たっぷりで問題無し。再度ガソリンタンクからポンプを調べチョロチョロ・・結果、タンク詰まりが原因でした。これからタンク清掃確認。
原因探すの大変だけど、お蔭で頓珍漢な作業をせずに済んだ。
でないと、あれを交換、これを交換、けど治らず・・で、無用な出費をお客様にご負担願い、結果こちらの評価も下がってしまうことになりかねない。

Re: 修理は推理 SACHIO

2018/04/17 (Tue) 06:01:17

DSその後、タンクがワンオフのステンレス製でした。で、ガソリンいっぱい入っていたのでドレーンから抜く・・つもりがドレーンの位置が悪く、サービスホールに無い・・で、センサー部分にがっちりのコーキングを取り上から抜き取り完了。でタンク下部からごみを撤去・・の際、大きめのゴムの切れ端を発見。なぜゴムが??で、オーナー様の許可を頂き切開確認することに。内部配管(の一部)にゴムホース使われて、崩壊したのでは?を疑った訳です。切開するのに爆発したら危険ですのでタンク内水で満たし・・開口した結果、ゴムホース入ってはおらず、なぜ入ったかは不明(タンク製造時からあった?)、それより発見したのは配管ホースが全然収まり違っていて、タンク内フィルターとエア抜きその他の構造が理解できないで作業をされていたということ。
診たものを観なかったことには出来ないので、配管、収まりなど改造することに。オーナー様に許可を頂き作業進めます。
オーナー様曰く「どおりで燃料入っているのに途中でガス欠になるのか理解に苦しんでいた」奥様からは「危険な場所で停まらず、工場で停まってこの子はいい子だ」と。

お見舞い SACHIO

2018/04/09 (Mon) 05:54:12

同業の社長さんが体調崩されお見舞いへ。
入院先訪ねたら、思ったより元気そうで。
リハビリに入ったと。あれこれ話をし、頑張ってね!と言いお暇を。
次に会社へ行き奥様とお話し。今回の件では奥様が一番大変だったと思う。
というか、退院して復帰するまで大変。
その後、メカさんたちとお話し。調子の出ないDSの修理のアドバイス(偉そうだね、自分)。調子を取り戻すと良いのだが(DS)。
で、のんびり帰りは下道で夕方帰着。

自分より若い人が・・・自分も体調管理気を付けよう。

DS19-1958 - M井

2018/04/03 (Tue) 08:52:00

お世話になっております。

お願いしたレストアも9年目となり、そのDS19を楽しみに待っていた叔父も亡くなりました。
その希望は失いましたが、もし、完成しましたら、その歴史を記録に残るような活動しますので、どうかよろしくお願いします。

Re: DS19-1958 SACHIO

2018/04/05 (Thu) 08:06:35

M井さま

58DS部品関係で苦戦しており、作業が遅々として進まず申し訳ございません。

先日、確認して頂きましたが、エンジンの部品でDS用ではなく(DS用では見つからなかった)トラクションのパーツ流用できる部品を発見しました。
即日手配をし、再来週には到着予定です。
ハイドロシール類、配線共々Nさんとこに持ってゆきます。

メッキ関係は機関がある程度進んでからと考えます。いつでもOKの状態まで話して準備してあります。

時計は取り寄せいるよう手配しますね。

よろしくお願いいたします。

Re: DS19-1958 M井

2018/04/07 (Sat) 11:35:02

お手数をおかけしますが、時計の手配お願いします。また、生地に関しては、リプロが入手困難でしたら、以下のURLでのHelanca blueでも構いませんので、よろしくお願いいたします。
http://www.nuancierds.fr/DT%20refab%20F%202.htm

DS23 山口博秀

2018/03/30 (Fri) 14:23:50

工程を連絡ください。

Re: DS23 SACHIO

2018/03/31 (Sat) 10:31:08

山口さま

板金屋さんの体調不良で未だに工場へ入庫出来ておりません。催促は行っているのですがこれ以上強く催促するのに躊躇するような状態で・・・
こちら内部の状況で、山口さまには何も関係のないことでご迷惑をお掛けして・・・

入庫次第早急に作業を行うつもりで場所を空けて待っているんですが。

大変申し訳ございませんがもうしばらくのご猶予をお願い申し上げます。

ひさかわ拝

Re: DS23 山口

2018/03/31 (Sat) 16:55:32

大変失礼な投げかけですが、板金だけで、9か月経過しています、95%以上仕上がつてから、3か月経過しておりますので、他の板金屋さんにお願いできないでしょうか?
この後本体エンジン等の整備もありますので、6月末まで経過しますと、1年経過してしまうことになりますので、ご配慮お願いいたします。

Re: DS23 SACHIO

2018/04/02 (Mon) 06:40:02

ご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。

この個体は前オーナーさん時に某有名な板金屋さんでレストアされた経緯があり、私もそのつもりでおりましたが、Cピラーから後ろの下地に酷い誤魔化し作業が発見されて、私自身の責任としてこのまま診なかったこととして販売するわけにはゆかないと考え、新品パネルを多用し、作り直しを行うことにしました。
これほど大掛かりな作業は普通の板金屋さんでは不可能で、以前から何台もDSの作業を行ってくれている大ベテランの板金屋さんで行い始め、途中までの作業はそこそこ順調だったのですが、体調を壊され作業の進み具合が遅れてしまいました。
これらの作業を行うのに、ガスタンク、排気管、足回り等撤去してあり、移動もままならないこと、それ以前にこれほどの作業を途中から行う板金屋さんは他にはいないことを考え、
今週から弊社メカも応援に入ります。

出来るだけ、少しでも良いDSを!!との思いで作業してまいります。

宜しくお願い致します。

Re: DS23 山口

2018/04/05 (Thu) 10:03:17

了解いたしました。
丁寧なご説明ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

永い目ざめから SACHIO

2018/03/23 (Fri) 06:02:13

1924年式5HP(TypeC)が70年(以上)ぶりに路上へ!!

機関を数年かけてようやく試乗にこぎつけました(^^
本日、仮ナンバーにて走行テスト。

大正時代に日本へ新車で輸入され、外装をタクシー仕様に大きく改造され、群馬県内で使われてきた個体です。
昭和22年に抹消されていますが、戦争時代にはひっそりと倉庫の裏側に隠され供出を免れました。
が、当方でお預かりしたときには、足回り、エンジン、ホイール、電装など全て使い物にならず、ですので全部見直し。
手に入るパーツは取り寄せ、無いパーツは造る、中古をヨーロッパで探す、などなど時間も手も目一杯かかりました。
これなら最初から海外で程度の良い5HPを手に入れたほうが早いし安い!のですが、
オーナーさまは、この個体を何とか復活させたい!と強い意志で。

まだ試走の段階ですし、内外装はボロボロですので、お目見えはまだまだ先に。
何といっても木骨から作り直さなければいけませんので・・・

Re: 永い目ざめから SACHIO

2018/03/23 (Fri) 16:28:01

抹消書類が昭和22年ということで、保険屋が自賠の書式わからず(今の抹消書類と形式が違う為PCでの登録できず)、すったもんだで時間がかかり午後にようやく自賠責の発行ができた。
仮ナンバー借りるのに夕方となり試走の時間が少なくなってしまい、日にちをずらし試走は来週月曜日に持ち越しすることとなった。
今日の試走は断念!残念!仕切り直しだ・・・・

Re: 永い目ざめから SACHIO

2018/03/27 (Tue) 05:41:15

試走・・・色々問題点確認。これから永いダメ出し(ダメ潰し)を行います。

先はまだ見えない・・・頑張ろう!


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.